• 03-3409-8885
  • お問い合わせ
  1. M&Aの流れ
医療機関のM&A

M&Aの流れ

M&Aのおおまかな流れと必要な期間、手続きをご紹介します。


M&Aの流れ

レスメッドでは主に下記のような流れで医療機関の譲渡をご希望の方、
譲受をご希望の方を結び、スムーズなM&Aを実現しています。

おおまかなスケジュール

案件ご紹介から、およそ6ヶ月~1年を目安に、M&Aの実現に向けてご支援します。

  1. 情報収集・事前検討(1~3ヶ月)
    条件に合った案件の中から、基本情報を入手・検討します。
    秘密保持契約を締結し、調査のステップに進みます。
  2. 具体的調査・検討(3~4ヶ月)
    合意事項を確認した上で、譲渡希望法人の評価(デューデリジェンス)、想定譲渡価格の検討、現場視察などを進めます。
  3. 基本合意契約(3~4ヶ月)
    スキーム全般(出資・役員変更・日程などの諸条件を含む)を検討し、交渉を重ねます。トップ面談の上で意思決定し、基本合意契約を締結、買収監査を行います。
  4. 最終契約・譲渡実施(2~3ヶ月)
    処遇・雇用等の最終条件を詰め、最終契約を提携します。
    契約に沿って、譲渡代金の授受など手続きを進めます。
  5. 統合作業(2~3ヶ月)
    新体制のための統合作業を進めます。

病院経営の成功のヒントが欲しい方は
  • 03-3409-8885
  • メールでのお問い合わせ
医療機関のM&Aサービス
  • M&Aのメリット
    医療機関・病院のM&Aのメリットを、買い手側と譲渡側を分けてご紹介します。
    詳しくはこちら
  • M&Aの流れ
    M&Aのおおまかな流れと必要な期間、手続きをご紹介します。
    詳しくはこちら
PageTop