• 03-3409-8885
  • お問い合わせ
  1. 医療機関の不動産コンサルティング

医療機関の不動産コンサルティング

このような悩みをお持ちではありませんか?

  • 将来の病院の需要動向などに対し、今何をすべきかアドバイスが欲しい
  • すでに計画中の建て替え計画への評価や実行支援など
  • 設計やゼネコンなど専門事業者に最適な助言とプロジェクト推進サポートが欲しい
  • 再建、再構築に向けた経験者が院内にいないためプロジェクトリーダーとしてのサポート

医療法改正をはじめとして医療機関を取巻く環境は大きく変化しています。
このような状況の中で経営の安定化を図り、継続・発展させていくためには魅力ある医療機関造りが求められています。
そこで患者様のニーズや地域の競合病院との強みと弱みを分析し、病院の仕組みの再構築の計画を支援します。
再構築にあたり、病院の運営にかかる負担を最小限にとどめる為の方策を検討し、シナリオを作成します。

医療機関再構築、建て替えの基本フロー

  1. 需要調査と競合病院の実態調査を行い、現状を把握したうえで問題点と課題を抽出します。
  2. 病院関係者や患者の皆さんのヒアリングを行い、病院のあるべき姿を描き出します。
  3. 事業収支とリスクの検討等を行い、採算性の評価を行います。
  4. 改築・建替え計画を立案します。

医療機関建て替えコンサルティングの具体的フロー

  1. 基礎事業調査~経営基本分析(2~3ケ月)
    経営面の分析では、病院全体の収入、支出構造をチェックします。資金計画では財務面の分析、集患状況、収益向上につながる可能性の内部分析、現在と将来にわたる地域の医療需要と供給状況の外部環境分析を実施します。
  2. 基本構想(2~3ケ月)
    新病院の基本構想を基礎事業調査結果に基づき設計します。その地域に必要な医療機能と提供体制を検討し、診療科の構成や内容等の綿密に定めます。施設面位おける設計も規模、配置、形状や工法などを事業予算とともに検討します。
  3. 基本計画(3~4ケ月)
    基本構想で取りまとめた新病院のコンセプトを具現化するための施設内部の詳細設計、機能構成、人的構成、運営構成などを総合的に検討します。あわせて建築設計に必要な要求事項を具体化するとともに事業計画書もこのタイミングで事業収支計画書とあわせて策定します。
    建設面ではコンストラクションマネジメントの考え方から建設費、及び運営コストを最適化する取り組みを先進の情報システムとともに取り入れコスト抑制の両立を図ります。

介護施設及び高齢者施設 運営導入支援

レスメッドでは、高齢者施設の運営コンサルティングサービスにも取り組んでおります。
高齢者施設運営事業への参入には、医療法人、企業さまざまな理由があると思われますが、
計画を進めていくうちに様々な問題点が出てきます。
当社では、これまでの医業不動産事業の運営ノウハウを元に、
医業関係者の皆さまへ施設運営のサポートを行わせていただいております。


病院経営の成功のヒントが欲しい方は
  • 03-3409-8885
  • メールでのお問い合わせ
PageTop